魔法のような
資金管理トレードを実現!

”トレードとは資金管理のことだった!”

勝つための土台を構築する
資金管理ツールの決定版!
【MT4_AutoMagic_Entry】

【MT4 Automagic_entryスクリプト】

ありそうでなかった ”MT4資金管理ツール” ついに登場!

 あなたにもできる、魔法のような資金管理術!

これさえあれば、資金管理は大丈夫!

『損失を最小化し、利益を最大化する』ためのMT4資金管理ツール

安定したトレードは資金管理から

カンタン操作で
魔法のような
注文方法


資金管理の決定版

FX資金管理.com

直感的な操作性

チャートに描画する画期的な注文方法

スピーディーで正確な注文

適正なポジションサイズを自動計算

トレード時間の短縮に

煩わしい指値注文も思いのままに

自由なトレードを

資金管理戦略も自由自在

【本気でトレードで変革したいあなたへ!】

資金管理は勝つために必要です!

証拠金を【守る】ためだけではありません!

証拠金を増やすために【攻め】の資金管理も存在します!

 

このスクリプトを使うことで「攻め」と「守り」の資金管理を実現!

■設定したリスク許容から、ポジションサイズを一瞬で正確に自動計算します!
■想定外の思わぬ損失から守られます!
■損失のブレ幅が小さくなります!
■収支曲線が緩やかになります!
■増し玉で追撃して利益の拡大を狙います!
■簡単操作でピラミッディング的なエントリー!
■平均コストを自由に操りレバレッジを味方につける!

「攻め」も「守り」もあなたの思い通りに正確な注文を出します!   
  面倒な計算も不要。知識も不要。手間も不要。

 

指値も自由自在に!

面倒な指値の設定も
エントリーゾーンをチャートに描画して自動で分割指値注文!
指値注文を使いこなして自分のシナリオをチャートに描くことができるようになります。

 

MT4チャートに直接描画するという感覚的なエントリーと、
緻密な資金管理戦略を組み合わせることができます!

 

そして何よりもトレード時間を大幅に短縮してくれます!

 

トレードでいちばん時間をとられるのは、
チャート分析でもエントリー判断でもありません。

 

■エントリーの際のポジションサイズを決めること

■売買価格を決めてから数値を入力すること

■指値を分散するために何度も数値入力を繰り返さなければならないこと

■ロスカットで発生する想定損失額を計算して、何度も確認すること

 

これらを自動で行ってくれるなら、どれほど時間短縮になり、
どれほどトレードが楽になるでしょうか?

 

■次のような方におすすめです

✅ 資金管理ができない

✅ 資金管理の重要性は認識しているが、計算や分割エントリーが面倒くさい

✅ トレード時間を短縮したい

✅ MT4を使っている

 

もともとは私自身が毎日使うために作成したものです。

自分のトレード効率を上げ、収益性を高めるため。
自分のミスで損失を出すことを防ぐため。
正確で厳重な資金管理を行うため。

もう手放すことのできないトレード必需品となっています。

この度、多くのトレーダーに使っていただきたいと思いまして公開することにしました。
資金管理トレードを体験してみてください。

 

この【MT4 AutoMagic_Entryスクリプト】がみなさまのトレードに役立つのなら幸いです。

こんな方におすすめです!

指値分割が面倒くさい

資金管理ができない

トレード時間を短縮したい

このスクリプトでできること

⭐️ 適正なポジションサイジング

最大許容リスク金額から自動計算した適正ロットでエントリーします。

⭐️ 簡単な分割エントリー、分割決済
面倒な分割エントリーも思い通りに。

⭐️ スマートで正確な注文
自動計算でスムーズなエントリーを実現します。

⭐️ 描画ツールで直感的な注文
売買ポイントをゾーンで捉えることができます。

⭐️ リスクリワードを自動計算
損小利大のトレードの基本ですね。

⭐️ MT4でIF OCO注文
エントリー時にストップとリミットを同時に!
これまで煩わしかったMT4での指値、逆指値注文も一発で!

⭐️ オペレーションの簡素化
トレードのムダな時間を短縮!

⭐️ 最大損失額を限定します

事前に損失額がわかれば怖くないですね!
相場で唯一コントロールできることです。

これであなたもプロ並みの資金管理ができる!

MT4 AutoMagic_Entry ¥39,999

おすすめ度
5/5

【特典】MT4_Risk_Viewインジケーター(非売品) 

資金管理トレードにお役立てください。

■使い方

使い方はシンプル直感的

チャート上にライン(水平線)とゾーン(四角形)を描画するだけで資金管理トレードができます。

 

ライン(水平線)がストップロス注文を表して、ゾーン(四角形)が指値の範囲を表す仕組みなので、視覚的にわかりやすく、感覚的にエントリー可能です。

 

・使用動画① 描画ツール(水平線・長方形ツール)を使ったエントリー方法

 

 

 

・使用動画② 描画ツール(水平線・長方形ツール)を使わずに、パラメーター入力してエントリーする方法

 

 

パラメーター画像

基本的にはパラメーターを入力しなくても、
デフォルト設定のままでお使いいただけます。

 

■パターン(プルタブ選択):デフォルトNo_Pattern
*PT1〜PT10まで選択できます。(注文コメントに表示されます。自分がどのロジックでエントリーしたのかの備忘録になります)

■有効期限:デフォルト1
注文の有効期限になります。終値確定時に未約定の注文を自動でキャンセルします。

0・・・現在の足の終値確定時
・・・1本後の足の終値確定時
2・・・2本後の足の終値確定時・・・というように5本後まで設定できます。

*ただし、MT4の使用で終値確定10分前の注文は無効になります。
例として5分足でパラメーターを0〜2では有効期限が無効になります。つまり有効期限を設定するには、10分以上注文を通しておく必要があるということです。これはMT4の仕様なので仕方がありません。

■リスク許容:デフォルト0.25
*証拠金(残高)に対しての最大損失許容金額の割合(%)です。
*0.01以上で動作します。
*例)証拠金(残高)100万円でパラメーターを1.0(%)とした場合
   100万円×1.0%=1万円 

   最大許容損失金額は1万円となります。

*現在リスク上限を設定していません。極端にリスクをとることはおすすめしません。
 また、入力ミスなどのオペレーションミスにはくれぐれもご注意ください。

*一度に1%以上のリスクを取ることはおすすめしません。
また、オペレーションミスによる誤入力でも大丈夫なように
Ver.1.3 より、リスク許容の上限を1.0%までに制限しました。
(1.0%以上の注文は受け付けなくなります。どうしても1.0%以上のリスクを取りたい場合は注文を分ける必要があります)

■指値上限:デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの上限価格を入力します。
*長方形(Rectangle)が描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

■指値下限:デフォルト0.0
*指値注文を出したいレートの下限価格を入力します。
*長方形(Rectangle)が描画されていれば、Rectangleが優先されますので、入力は不要です。

■リミット:デフォルト0.0
*利益確定したい価格を入力します。
*未入力でも動作します。その場合、パラメーター【PayOf_Ratio】(ペイオフレシオ)が優先されます。

■ストップ:デフォルト0.0
*水平線(SL)が優先されます。
*水平線(SL)が描画されていない場合は入力必須です。未入力では動作しません!
*ストップ決済価格を入力します。

■指値本数:デフォルト3
*分割エントリーしたい数を入力します。

■リスクリワード:デフォルト2.0
*リスクに対しての報酬比率を入力します。
*パラメータ【TakeProfit_Rate】が入力済みであれば【TakeProfit_Rate】が優先されます。

■同値注文:デフォルトtrue
*繰り返し注文を出す際や、その他の理由で同じ価格に注文を出すことを許可する場合は「true」
同じ価格に重複して注文を出したくない場合は「false」を選択します。

■スリッページ:デフォルト3.0

*0.0以上で動作しますが、デフォルトのままでの使用をおすすめします。

■口座タイプ:デフォルトstandard
*MT4スタンダード口座(1ロット=10万通貨)の方はデフォルトのままstandardをお使いください。
microにするとロット数が100倍になりますのでご注意ください。
*XM micro口座の方はmicroにすることで通常通り使用できます。
standardにするとロット数が100分の1になりますのでご注意ください。 

これであなたもプロ並みの資金管理ができる!

MT4 AutoMagic_Entry ¥39,999

おすすめ度
5/5

【特典】MT4_Risk_Viewインジケーター(非売品) 

資金管理トレードにお役立てください。

【特典】MT4_便利ツールセット 

さらに(¥1,999相当)も特典で差し上げます。

よくある質問

MT4スクリプトになります。MT5ではご利用いただけません。

・円建口座が対象(ドル建、ユーロ建口座では正しく計算されません)

FX口座が対象(仮想通貨、株式、商品、CFDではお使いになれません)

自動売買がONになっている必要があります。

ロット計算に必要なクロス円レートが気配値表示されていること

(例:USD/TRYでエントリーする場合、TRY/JPYのレートが気配値表示されている必要があります。)

証券会社サーバによってはEAの使用制限がある場合があります。

(例:OANDA「ベーシックコース NYサーバー」では201610月よりご使用になれません。)

基本的にはチャートにドラッグアンドドロップするだけで使用できます。
必要に応じてパラメーターを入力してください。

原因①:自動売買がOFFになっている

動作環境を今一度お確かめください。
自動売買がONになっているか確認していください。

 

原因②:描画ツールが重複している

水平線(SL)や四角形がチャート上に複数描画されていると誤動作の原因になります。一度、描画ツールを削除してからやりなおしてみてください。正常に稼働しないほとんどの原因はこちらになります。

 

原因③:証拠金が不足している

リスク許容とストップ幅からポジションサイズを計算しますので、リスク許容が極端に小さく、逆にストップ幅が極端に大きいと証拠金不足で注文ができないことがあります。(証拠金がある限り注文を通します。不足した時点で注文が止まります。その場合、コストの良い順番に注文を出しますから、不利にはなりません。)