損益の計算方法

損益の計算

円を含む通貨ペアと円を含まない通貨ペアで計算方法が異なります。

それぞれ例題をみていきましょう。


まずは円を含む場合です。

例題1:ユーロ/

買い価格:130.000
売り価格:133.000
ポジション数量:20,000通貨

計算方法は

損益 = 値幅 × 取引数量で求められます。

簡単ですよね。

【解答】

値幅=133.000-130.000=3(300pips)
損益=3×20,000通貨=60,000

A.60,000円が正解です。


次に円を含まない場合です

例題2:ユーロ/ポンド

買い価格:0.75000ポンド
売り価格:0.78000ポンド
ポジション数量:20,000通貨
ポンド/円:150.000

計算方法は

損益 = 値幅 × 取引数量 × 決済通貨の対円レートで求められます。


先ほどとは違って決済通貨の対円レートを掛ける必要があります。
損益をポンドで受け取ることになるので、ポンド円のレートで円貨計算する必要があるのです。

【解答】

値幅=0.78000ポンド – 0.75000ポンド = 0.03ポンド(300pips)
損益=0.03ポンド × 20,000通貨 × 150.000 = 90,000

A.90,000円が正解です。

 

👉ここに注目!

例題1と例題2を比較すると同じ20,000通貨で300pips獲得しても

決済通貨が異なると収益も異なることが理解できましたでしょうか?

 

関連記事

TOP